ワックス脱毛

2015.8.22|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

花06脱毛とひとことで言っても、レーザー、ワックス、光、ニードル、家庭用脱毛器、除毛クリーム、かみそり、毛抜きと色々な種類があります。このなかで自宅でできるケアとしては、家庭用脱毛器、ワックス、除毛クリーム、かみそり、毛抜きがあげられます。ここではワックス脱毛について詳しく説明していきます。
ワックス脱毛とは、ワックスと呼ばれる液体を肌に塗り、シートとその上に密着させて、剥がして毛を抜く方法です。ワックス脱毛は自宅でも行えますし、エステなどでも施術してもらえます。簡単に行うことができますが、肌の弱い人や皮膚の薄い人には刺激が強くあまりむいていません。メリットとしては、安価で短時間で処理がすむこと、毛が生えてくるときにチクチクしにくいこと、かみそり処理するよりも毛が生えてくるまでの期間が長いことなどがあげられませす、効果は約3週間から1ヶ月ほど持続します。
逆にデメリットとしては、肌が弱い人は傷つけてしまったり炎症をおこしてしまったりすること、そして永久脱毛ではないので定期的な施術が必要となってくることなどでしょう。痛みもともなので、痛み止めを飲んでから施術する人もいるようです。しかし、毛を一本一本ぬくよりは痛みが少ないと言われています。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。